MAKERS UNIVERSITY

HOME事務局ブログ●ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン“DRIVE”に2期生でシェアトレ代表、木村友輔くんのインタビュー記事が掲載されました

BLOG2018.01.30

●ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン“DRIVE”に2期生でシェアトレ代表、木村友輔くんのインタビュー記事が掲載されました

MAKERS UNIVERSITY2期生でサッカーの練習メニューの共有サイト、シェアトレを運営する木村くん(木村 友輔 (Yusuke Kimura))のインタビューがウェブマガジン“DRIVE”に掲載されました!
MAKERS UNIVERSITYについても、木村くんの言葉で熱く語られています。ぜひご覧ください!
https://drive.media/posts/19193

インタビューの中で、木村くんが、『MAKERSにすごくお世話になって、僕自身も大きく変われたので、後輩たちにも伝えられることを伝えたいし、いつか僕自身がメンターとして関われるような経営者になれるように、がんばっています。』『バトンをつないでいきたいなって思ってます。』と語ってくれています。塾生のこうゆう言葉は事務局としてもとても嬉しく、また身が引き締まる想いです。

木村くんは、先日開催された大学生起業家アワード「EO GSEA(グローバル学生起業家アワード)」の最終審査会で優勝し、日本代表にも選ばれました(http://eo-gsea.strikingly.com/)。

「EO GSEA」は世界各地の若手起業家ネットワーク「起業家機構(EO)」が主催する学生向けビジネスコンテストで,日本代表に決定した木村氏くんは4月にカナダ・トロントで開催される世界大会に出場します。木村くんの今後の躍進が益々楽しみです。▼インタビュー一部抜粋
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
–ところで木村さんはETIC.のMAKERS塾生ですよね。いろんな起業家、学生がMAKERSにはいますが、そういう環境での刺激もありましたか?

木村:めちゃめちゃありますね。僕の行っている筑波大学って関東ですけど東京から離れていますし、陸の孤島って言われてるんです。だから同じ起業家の同年代の繋がりって全然ない。部活動で起業したとか、ほんとに浮くわけですよ。頭、おかしいんじゃないかって(笑)。授業中、ぼくだけパソコンいじってますしね(笑)。

そういう中で、同じような夢、スポーツの分野じゃなくても若いうちに何か仕掛けたいとか、周りと違ってもいいから自分の好きなことをやりたい、という人がたくさんいる環境はすごくよかったです。逆にMAKERSにいると、自分がふつうに見えてくると。筑波では変人扱いされていますけど、MAKERSでは全然キャラが立ってないくらい(笑)。すごい人たちが沢山いますし。しかもみんなすごいいい人。

–それは刺激になりますね。

木村;はい。人と違うのって、やっぱりこわいじゃないですか。義務教育でレールの上を歩いてきていざ休学するとか、起業するとか、ほんとうに僕も恐怖でした。起業した次の日から胃が痛くなりました(笑)。自分ではそんなに怖くないって思っていたんですけど、体はやっぱり怖かったみたいで。でもMAKERSのようにみんなが挑戦する場にいれば、挑戦することが当たり前に感じますし、支えあえる場もある。

だからバトンをつないでいきたいなって思ってます。MAKERSにすごくお世話になって、僕自身も大きく変われたので、後輩たちにも伝えられることを伝えたいし、いつか僕自身がメンターとして関われるような経営者になれるように、がんばっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

MAKERS UNIVERSITY事務局細田

*━*━*━*━*━*━*━━*━━*━━*
<最新情報はSNSで発信中。要チェック!>
★Facebook :
https://www.facebook.com/MAKERSUNIVERSITY
★Twitter:
https://twitter.com/MAKERS_U
★blog :
http://makers-u.jp/blogs
*━*━*━*━*━*━*━━*━━*━━*

事務局ブログ一覧へ