MAKERS UNIVERSITY

HOMEMAKERSな人々メーカーズファイル【4期開校記念イベント】教育×起業〜「稼ぐ」ことが難しいといわれるこの領域で、僕たちは挑み続ける決意をした〜 

MAKERS FILE
メーカーズファイル

INFO2018.10.22

【4期開校記念イベント】教育×起業〜「稼ぐ」ことが難しいといわれるこの領域で、僕たちは挑み続ける決意をした〜 

教育×起業〜「稼ぐ」ことが難しいといわれるこの領域で、僕たちは挑み続ける決意をした〜

◆イベント概要
教育に関するイベントは世の中に沢山あります。しかし、今回のイベントでは、教育×起業〜「稼ぐ」ことが難しいといわれるこの領域で、僕たちは挑み続ける決意をした〜 と題し、普段、あまり語られることのない、教育を事業としてやる際の「お金やファイナンス」「稼ぐということ」の実際の姿、教育領域の事業のスケールとは?、持続可能な形で展開していくには?という点にポイントを絞って、ゲストの方にお話をいただき、参加者の皆さんとともにこのテーマについてについて考えていければと思います。

★詳細・申し込み:https://www.facebook.com/events/166106110993008/

「 教科書を再発明する。勉強版クックパッド 」
「子どもたちのやりたいをカタチにする、 YouTuber Academy 」
「 1000人以上が体験!遊び×達成プロジェクト 」
「 コーチング×ITでやりたい事、なりたい自分を言語化する 」

今回は、これからの教育に挑む4名の学生起業家の方に登壇していただき、
◎今の事業にどのようにたどり着いたのか、また、なぜその領域を選んだのか?
◎自身が考えるこれからの教育のあり方
◎資金調達、マネタイズなど、稼ぐということの実際とリアル
◎この領域で挑むにあたっての難しさ、事業立ち上げにあたりぶつかった様々な壁の赤裸々話
◎今後の展開や見据えているビジョン
などを、それぞれの観点からお話し頂きながら、教育を事業としてやることのリアルを感じていただければと思います。
◆申込URL:https://goo.gl/forms/EUBsmcWlavnujqU63

自ら教育系の団体の活動に参加したり、自分で教育系の学生団体を立ち上げる人はいます。
しかし、大学卒業後もその事業を続け、事業を大きくし、活動を続けていくという人はとても少ないのが実際です。
今回のイベントでは、そんな靄を少しだけ晴らすような、光が少し差し込む、そんな場になればいいなと思っています。
教育という明確な答えのないの世界で、挑み続ける、そんな彼らをすこしでも身近に感じていただける時間になればと思っています。

教育に関心を持ち、団体やプロジェクトを立ち上げて、活動をしている
教育の領域ですでに事業を立ち上げているが、持続可能なビジネスモデルやマネタイズの部分で行き詰まっている
● 今の教育の事業やプロジェクトを今後も続けていくか悩んでいる
●実際に事業を行なっており、具体的な事業の相談などを行いたい
●今の教育に強い問題意識を持ち、何か事業やプロジェクト立ち上げたいと思っている
●MAKERS UNIVERSITYについて関心がある
●MAKERS UNIVERSITYで何を得られるのか知りたい
という方は、ぜひイベントにご参加頂ければと思います。
このテーマに関心を持たれた皆さん自身が一つの場で出会うこと自体が非常に稀有なことだと思いますので、登壇者・参加者同士での交流の時間や皆さんで議論をできる時間などを設けたいと思っています。皆さんのご参加をお待ちしています。

◆開催日時・場所
日時:11月2日(金)18:30~21:00
場所:NPO法人ETIC. 5階セミナールーム
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目5ー7 5階
◆参加費:無料
◆対象:学生の方に限らせて頂きます。(高校生や高専生も歓迎です)
◆申込URL:https://goo.gl/forms/EUBsmcWlavnujqU63
※イベントページの参加ボタンでは申し込みは完了しません。上記URLから必ずお申し込みをお願いします。

◆登壇者
★ 齊藤涼太郎/慶應義塾大学4年/FULMA株式会社 代表取締役/MAKERS UNIVERSITY 1期生
1996年、北海道生まれ。慶應義塾大学在学。2016年に「子どもたちのやりたい!をカタチに」をミッションに掲げFULMA株式会社を創業し、代表取締役に就任。
2017年に日本初の”YouTuberになる”から学べる小学生向け教育プログラムYouTuber Academyをリリース。Twitterのトレンドや三大子ども新聞、WBSなど1年で30以上のメディアに取り上げられる。Forbes Japanによる”新しいイノベーション!日本の担い手99選”に選出。ネットで叩かれながらも子どもたちの純粋な好き!やってみたい!という想いを応援するため日々奮闘中!

★ 中井 智貴/新潟大学4年/株式会社プライミ代表取締役/MAKERS UNIVERSITY 3期生
1996年生まれ。経験の絶対量が少ない児童期の頃に「絶対ムリ」が「できた!」に変わる瞬間、そしてその個人が自信(自己効力感)を醸成できる機会提供を目指し、これまで約3年間活動。
「ドミノ倒し」や「LEGOブロック」など親しみやすいコンテンツを用いた成功体験の機会提供は、千代田区、中央区など行政機関との連携事業や公立小学校の総合の授業・国立小学校の参観日にも導入され、これまで1500人以上の子どもたちに成功体験を届けている。

★ 渋川 駿伍/noFRAME schools,inc CEO /日本ポップコーン協会名誉会長/MAKERS UNIVERSITY 3期生
『自分がワクワクするか。そしてそれを周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。』
が行動指針のポップコーン起業家。人生のミッションは、社会のワクワクの総量を増やすこと。地元長野の高校卒業後、実社会で学びを深めようと1年間のギャップイヤーを経験。
高校生カフェのオーナーをしたり、日本をヒッチハイクで周りながらお金を使わない実験をし、信用経済について考え、価値観のアップデートを繰り返す。
現在はその経験を元に、MITのMicroMastersというオンラインで学士課程を勉強できるコースで、新しい時代の学び方を体現している。
またその経験から、学習のログをシェアし効率的に学習できる、勉強版のクックパッド「LADDER」を会社で運営。教科書を再発明する、というコンセプトのもと、人類の知の見取り図を作ろうとしている。

★木村友輔 / 株式会社シェアトレ代表取締役 / MAKERS UNIVERSITY 2期生
1996年生。少年サッカーの指導者を経験したことをきっかけにサッカー指導者向け練習メニュー共有サイト「シェアトレ」を立ち上げる。月6万人以上の指導者に利用されるサイトに成長させ学生ビジネスコンテストで3回日本一を獲得する。新規事業として、やりたいこと、ありたい姿を言語化できるオンライン講座「Vision Make」を準備中。ライフコーチとしてやりたい事がわからない人へのコーチングも行なっている。
シェアトレ:https://www.sharetr-soccer.com/
個人ブログ:https://kimutti.net/

◆MAKERS UNIVERSITYのご紹介:上記メンバーが1期生、2期生、3期生として参加したMAKERSUNIVERSITYの第4期生募集が2018年10月上旬にスタートしました!(https://makers-u.jp/)
MAKERSUNIVERSITYは、全校生徒、革命児。未来の起業家・イノベーターのための学校です。Mistletoe孫泰蔵氏、マネックス松本大氏、DeNA南場智子氏、ユーグレナ出雲充氏等がメンターとして参画して頂いています。
MAKERS UNIVERSITY4期生に選抜されたメンバーは、120万の学費が全額無償になる奨学生となりますので、自身の事業アイデア・プランをメンターにサポートされながら具体的に形にしていきたい、または既に起業している事業をスケールさせたいと思った方は、ぜひエントリーをご検討ください。MAKERS UNIVERSITYの第4期エントリーにご関心のある方は、HPよりプレエントリーをお願いします。
https://makers-u.jp/pre-entry
※※また、マイプロジェクト・起業コースのメンバーには、上限50万の「プロジェクト奨励金(返済義務のない給付型)」も支給されるので、起業や事業計画推進の後押しになればと思っています。※※