さあ、誰も見たことのないモノを創ろう。誰も想像したことのない世界を創ろう。

全校生徒、革命児。
次世代イノベーターが集う
「私塾」はじまります。

さあ、誰も見たことのないモノを創ろう。
誰も想像したことのない世界を創ろう。
自由な発想と、根拠のない自信。はじめは、それで構わない。
何度失敗しても、それでも前に進む信念。それがあればいい。
そのための武器となる、学びと実践の場を我々は全力で提供します。
あらゆる枠を越え、革新と成長を目指す、すべての革命児たちへ。
次世代のイノベーターを育成する
「MAKERS UNIVERSITY」いよいよ開校します。

シラバス(学習計画)を見る

6つのイノベーション領域

初年度は、6つのテーマ領域で未来のイノベーションの担い手となる可能性を秘めた大学生・大学院生を募集します。各領域の第一線で活躍する起業家やイノベーターがメンターとなりアドバイスを行うほか、同じ志をもつ仲間達が集い、共に切磋琢磨しながら成長していきます。

最先端のテクノロジー

社会の進化に繋がる「未来志向のテクノロジー」を創造する

社会を変えるお金の流れ

創造的なチャレンジが生まれ続けることを支える「お金の未来」を創造する

新時代の教育システム

人類の可能性を最大限に引き出す22世紀型の「学びの姿」を創造する

人と地域の可能性を引き出す

地域を舞台に、世界と次世代に誇る「革新的な事業」を創造する

新しい国際貢献の形

日本と途上国・新興国の双方を幸せに導く事業モデルを創造する

もっとネットにできること

人々の日常や社会を豊かにするインターネットビジネスを創造する

テーマ一覧を見る

日本を代表する屈指のイノベーターがメンターに

イノベーションの最前線で活躍する起業家がメンターとなって、次の時代を担う未来の起業家・イノベーターの成長を支えます。

孫泰蔵氏

Mistletoe株式会社代表取締役社長

南場智子

南場智子氏

株式会社ディー・エヌ・エー取締役会長 ファウンダー

出雲充氏

株式会社ユーグレナ代表取締役社長

佐俣アンリ氏

ANRIGeneral Partner

松本大氏

マネックスグループ株式会社代表執行役社長

水野雄介氏

ライフイズテック株式会社代表取締役

小笠原治氏

株式会社ABBALab代表取締役

白木夏子氏

株式会社HASUNA代表

藤原和博

藤原和博氏

教育改革実践家

丸幸弘

丸幸弘氏

株式会社リバネス代表取締役CEO

牧大介氏

株式会社 西粟倉・森の学校代表取締役(校長)

「未来をつくるプロジェクト」に本気で挑むイノベーション実践

6ヶ月間のイノベーション実践では、自分の実力・ステージに応じて、3つの実践パターンで「未来をつくるプロジェクト」に挑みます。
どのパターンで挑戦するかは、4週間の事前カリキュラムを経た、自身の計画を踏まえ、各領域の起業家メンターと協議のうえ決定していきます。

スタートアップインターン

スタートアップインターン

メンターが推薦する創業間もないスタートアップで事業開発やサービス開発に挑みます。イノベイティブなプロダクト・サービスを生み出した起業家のもとで、事業をみずからスケールさせていく経験を積むことが出来ます。

プロジェクトリーダーとしての参画

プロジェクトリーダーとしての参画

メンターが構想する革新的な事業アイデアを「雇われの身」ではなく、独立したプロジェクトリーダーとして形にしていきます。スタートアップインターンと比べて、より起業家的な動き方が必要になります。

マイプロジェクト・起

マイプロジェクト・起業

30万~100万の「プロジェクト奨励金」を元手に、自分の事業アイデアを半年間で形にするパターンです。必要に応じて、法人登記(起業)をして、プロダクト・サービス開発に挑みます。

徹底的な学びの機会

6か月間は、それぞれが実践に挑みながら、同時に、起業家・イノベーターがメンターや講師となって「挑戦」と「学び」を強力にバックアップします。

グループ・メンタリング
テーマ別研究会
グループ・メンタリング
グループ・メンタリング
DEMO DAY

2016年11月、6か月の実践を経て、メンターから選抜された12人の代表メンバーが、エンジェル投資家・学生・メディア・共に8か月間、切磋琢磨したメンバー・応援してくれたメンターや講師陣・ここに集まるメンバーと協働して新しいイノベーションを仕掛けたいスタートアップや行政やNPOなど、総勢300人を前に、「つくりたい未来の姿と事業アイデア」をプレゼンテーションします。

応募要項・実施日程

こんな人の挑戦を待っています

  • 「6つの領域」でイノベーションの「担い手」になる意思を持っている大学生・大学院生・専門学校生および高等専門学校生。
    ※「担い手」とは、起業家・新規事業リーダー、プロジェクトリーダーなどの立場でみずからの意思とビジョンをもとに事業やプロジェクトの創造を通じて、その分野の未来を切り拓くリーダーになることをイメージしています。
  • スタートアップ・NPO等での実践的なインターンや、プロジェクトや団体をマネジメントした経験、またはそれに資する実践的な経験を有している。
    ※テクノロジー領域に関しては実践経験ではなく、あるべき理想に向けての「研究活動」が重視される場合もあります。
  • 8ヶ月間、本私塾の活動を最優先で取り組む意思がある。
    ※4月以降の「実践期間」は、選択する実践パターンや、インターン先によって最低条件は異なりますが、目安として平日週3日程度・24時間程度のコミットメントは必要となります。
    ※一方、テクノロジー領域で実践に参加するメンバーは、大学の研究との両立が重要であることも想定されるため、土日や夏休みを中心に「実践」に取り組む対応も考えられますので、エントリー後にご相談下さい。
  • ここに集まる仲間やメンターと切磋琢磨しながら学び、成長する意思がある。
  • 本私塾に選抜されたメンバーは120万程度の学費が全額無償となるスカラーシップ生(奨学生)として、全てのプログラムに無償で参加することが出来ます。

実施日程※日程は変更となる場合があります

2015年10月15日
〜12月10日

 

2016年2月1日
〜2月末

 

2016年3月中旬
~4月上旬

2016年4月中旬
〜10月中旬

2016年10月中旬
〜11月中旬

2016年11月中旬

Web募集期間

選考

事前
カリキュラム

本選考

実践準備期間

イノベーション実践

事後
カリキュラム


DEMO DAY

MAIL NEWS公式メールニュース

MAKERS UNIVERSITYの最新情報や次年度の募集情報、事務局が厳選したスタートアップ・起業に関するイベントやプログラムなどの情報をお届けします。(不定期配信)

メールニュース登録はこちら