MAKERS UNIVERSITY

APPLICATION GUIDELINES
応募にあたって

HOME応募にあたって

MAKERS UNIVERSITY第三期への入塾を検討する方は、
下記の応募条件、スケジュールをよくご確認のうえ、ご応募ください。

応募条件

1大学生・大学院生・専門学校生および高等専門学校生である

2018年3月に卒業で就職予定の無い方もエントリー可能です。むしろ、既存の新卒採用のレールをはみ出してチャレンジしようとする方、ウェルカムです。

2「6つのテーマ領域」でイノベーションの「担い手」になる強い意思を持っている

「担い手」とは、起業家・事業リーダー・プロジェクトリーダーの立場で、みずからの意思とビジョンをもとに事業やプロジェクトの創造を通じて、その領域の未来を切り拓くリーダー的存在になっていく存在と定義します。
既に登記して事業をスタートしている方、起業を前提にプロジェクトベースで活動を始めている方も対象になります。2期生の半数以上が、開校時点でプロジェクトベースで活動を始めている、もしくは登記済メンバーでした。
実現したい世界や、解決したい課題が明確であれば、現時点での明確な事業テーマや事業プランがない段階でもご応募できます。

3スタートアップやNPOでの長期的・実践的なインターンの経験や、プロジェクトや団体の0→1立ち上げ、リーダー経験を有している

テクノロジー領域に関しては、選考の際、学外の実践経験がなくても、あるべき理想に向けての「研究活動の深さ」を元に入塾が認められる場合もあります。

48ヶ月間、本私塾の活動を最優先で取り組む意思がある

2018年2月・3月の事前カリキュラムの中でも、2月6日(火)〜2月10日(土)、2月23日(土)・2月24日(日)、3月2日(金)・3月2日(土)・3月4日(日)のカリキュラムへの参加は原則必須となります。
2018年4月以降の「実践期間」に月1で開催される「起業家ゼミ」は、ご自身の予定を調整して全回参加することが参加条件となります。
2018年4月以降の「実践期間」は、選択する実践パターンによって最低条件は異なりますが、事業責任者として実践することが前提のため、目安として平日週3日程度・24時間程度のコミットメントは必要となります。マイプロ・起業パターンを選ぶ場合は、事業へのコミットメント時間は、当然、ご自身でのマネジメントになります。
地域や海外のスタートアップに「起業家の右腕」や「新規事業リーダー」として参画する場合は、休学しての参加になることを想定しています。
テクノロジー領域で実践に参加するメンバーは、研究との両立が重要であることも想定されるため、土日や夏休みを中心に「実践」に取り組む特別対応も考えられますので、エントリー後に事務局やメンターにご相談下さい。

5ここに集まる仲間やメンターと切磋琢磨しながら学び、成長する意思がある。

スケジュール

1エントリー受付(2017年10月5日〜12月5日)

入塾を希望される方は、本エントリーに先立ち、まずはプレエントリー手続きを行って頂きます。プレエントリーをして頂くと、事務局より本エントリーのURLを個別にお送りします。12月5日(火)22時の募集〆切までに必要事項を記入して本エントリーを完了して下さい。

2選考(2017年12月上旬〜2018年1月上旬予定)

2018年1月上旬までには、2月の事前カリキュラムに参加していただくメンバー(70名程度を想定)を選考します。必要に応じて、12月中に対面や電話・SKYPEでの追加ヒアリングをさせて頂く場合があります。

3事前カリキュラム(2018年2月6日〜2018年3月4日)

下記10日間の必須参加のカリキュラムの他に、チームで取り組むプロジェクトワークや任意参加の各種プログラムがあります。

  • 2018年2月6日(火)〜2月10日(土)/4泊5日【Kick-off Bootcamp】
  • 2018年2月23日(土)・2月24日(日)/2日間通い【Halfwayカリキュラム】
    *地方からのメンバーには宿泊場所を用意します。
  • 2018年3月2日(金)〜3月4日(日)/3日間通い【Finalカリキュラム】
    *地方からのメンバーには宿泊場所を用意します。

4実践準備期間(2018年3月5日〜3月下旬)

ETIC.コーディネーターと実践パターンおよび実践計画の最終確認、(マイプロ・起業パターン以外のメンバーは)実践プロジェクト先の起業家との面談&契約、所属を希望するゼミへの志願書提出、ゼミメンターとの面談・選考などがあります。

特に新規事業リーダー/期間限定社長の実践パターンを選択する場合は、4月以降に契約がずれ込み、実践スタートが5月以降になる可能性があります。

5イノベーション実践(2018年4月上旬〜10月)

4つの実践パターンに分かれ、それぞれの実践に最低8ヶ月間、挑戦します。期間中は、起業家メンターによる月1のゼミや、2回のラーニングジャーニー、メンタリング・デー、MAKERS Barなどの学びと切磋琢磨の機会があります。

メンバーによっては、10月以降も実践が継続する場合もあります。

6FES(2018年11月)

学生・エンジェル・メディア・行政やNPOなど、総勢300人を前に、「つくりたい未来の姿と事業アイデア」をプレゼンテーションします。

事前説明会

エントリー受付期間中は、東京(渋谷)にて、事前説明会を行いますので、ぜひお越しください。なお、エントリーにあたって説明会の参加は必須ではありません。

事前説明会日程

<東京開催>

・2017年10月24日(火)18時00分〜20時00分@ETIC.渋谷オフィス
・2017年11月16日(木)18時00分〜20時00分@ETIC.渋谷オフィス
・2017年12月4日(月)18時00分〜20時00分@ETIC.渋谷オフィス

事前説明会の申込ページへ